映画で有名になったクルマ

デロリアン(De Lorean)」、いわゆる「DMC-12」は、
かつて存在したアメリカの自動車会社、
「Delorean Motor Company」で、
同社唯一の生産車であるため、「DMC-12」=「デロリアン」
と呼称されています~
1981年、前宣伝効果もあり、多くのバックオーダーを
抱える中での生産スタートとなり、
初年度は、約6500台を販売し、
会社が倒産する約1年間で約8000台を販売しました~
また、映画「BACK TO THE FUTURE」の
タイムマシンのベースカーとして使用され
有名になり、「デロリアン」は、
80年代を代表するカルトカーとなり、
現在でも多くの自動車マニアのコレクションの対象となっています~